kinブログ

kinブログ
by kinkinki_n55
カテゴリ
全体
2007.10石垣島
2007.5 宮古島
2008.8石垣島
2008.8宮古島
2009.6久米島
2009.8宮古島
2009.9宮古島
2010.5宮古島
2010.8宮古島
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

10・4


今日はフェリーに乗って、竹富島に行くことにした。

石垣港に向かってホテルを出ると、
台風に備えてホテルや周囲の建物を風から保護する為に
いたる所にネットが張ってあった。
・・・どれ程スゴイ風なんだ!?

石垣港から、フェリーに乗り15分程で竹富島に着いた。
竹富島観光の為に、
自転車を借りて、サイクリング!!!
 
e0126647_1816519.jpg

 
 
まずはアイヤル海岸に向かった。
 
畑の間、木の間
抜け道のようなボコボコの細いジャリ道がしばらく続いた。
 
何年ぶりかに乗る自転車は、ギィギィガタガタ音を立てていたけど、
意外に快適で、とても気持ち良かった。
 
 

e0126647_18273366.jpg



e0126647_18172192.jpg

e0126647_18174034.jpg



アイヤル海岸で少し海に入ってから、
カイジ海岸に行った。
「星の砂」が採れるとのことで、皆必死で探していた。
私も探したのだけど、見つけられなかった。
星の砂って「有孔虫」(ゆうこうちゅう)の死骸らしー!
ビックリビックリ!!

その後、隣にあるコンドイ浜に自転車で行って泳いだ。
ここは、島内唯一のシャワーと更衣室もあって、整備されていた。
 
e0126647_18202621.jpg

 
お昼はタコライスとゴーヤそばを食べて、
また、サイクリングを続けた。
 
e0126647_1824271.jpg
 
e0126647_18244131.jpg
 



竹富島は小さい島なので、あっという間に一周していた。
 
 
この小さい島を、
ゆーっくりゆーっくり見て周るのが
島時間に触れ合うことなのかなぁ、、、と思った。
 


 
e0126647_18231178.jpg

 






石垣島に戻って、
おやつに、「安の石垣ジェラート」に行った。
ジェラートはシィークワァーサーに、プチ雪塩とプチ紅芋!
噂のハートの石、見つけられたよ。
 
e0126647_1826171.jpg

 

その後、台風が気になるので、
空港に寄って相談する事にした。
台風なので特別、団体航空券でも空きがあれば
予定より早い便への変更も可能と言ってもらえた!!
よかったーーー!!
もしやハートの石パワーをこんなに早く使ってしまったかしら、、、

夕食に「ゆんた」で食べた、モンスタースペアリブは
お肉がとても柔らかくて、ボリュームも味も絶品だった。
 

e0126647_18354614.jpg
 
  
ホテルに帰る途中、お土産屋をみてまわった。
お土産屋のお兄さんと台風の話しになり、
「年々ひどくなって
台風で車も転がるほどだから、、、。」と、、、言っていた。
「いつ帰るの?」と聞かれ、明日と答えると
「それはムリだね!明日の食料も買いだめしておいた方がいい。」
とアッサリ言われたー。

  恐るべし沖縄の台風。。。

ホテルに着いたら、フロントで
今日の21時に臨時便の飛行機が飛んでいた事を知る。
  ん・・・?!乗り損ねた!?
慌てて部屋に戻り、ネットで明日の便を調べた所、
早朝一便の欠航が決まっていたぁぁぁぁぁぁ
キャーーー!!!またしても不安。不安。
明日は駄目もとで空港に張りつくしかないかなぁ、、、
  心配心配・・・
強風で風の音が酷く、夜は寝れなかった。
この様子だと、早朝の一便以降も飛ばないだろうなぁ、、、
と思いながら朝が来るのを待った。

e0126647_91734.jpg

[PR]

# by kinkinki_n55 | 2007-10-04 18:39 | 2007.10石垣島


e0126647_94725.jpg
  

すっかり遊んで、満喫!
ホテルに向かうまでのドライブも快適!

そんな中、ラジオから、台風情報が流れてきた。
金曜午後~日曜までの飛行機に、欠航が出る可能性があると・・・
変更される方は、お早めに。。。。
との事だった。
(えーーー!!!)
私達が帰るのは、5日(金)石垣島発の最終便18時15分
微妙、、、微妙だぁ




台風暴風域にすっぽり入ってたのは、6日、7日
ただ、今の時点でも少し島には風がある、、、、
そして、今回だけは、8日の朝一に仕事が入ってる為、
どうしても帰らないと!!!!!ハラハラ・・・
このままでは、缶ヅメ状態で8日も危うい
頭の中が真っ白になった。

帰る途中、石垣島にあるツアーを申し込んだ旅行会社に寄って
詳細を聞く事にした。
が、しかし、
「ツアーは、個人ではなく団体扱いになる為、
欠航が決まってからでないと変更が出来ない。
同じ事を言われると思いますが、後は申し込みをした、
東京の旅行会社と空港に確認して下さい。」と言われた。

石垣島の空港の電話番号をネットで調べても見付からないし、
東京の旅行会社に電話しても、同じ事を言われてしまった
、、、、、、(泣)

今日はもう出来る事がないので、夕食を食べに行くことにした。
夕食は「源」というマグロ料理のお店に行った。
ここで、マグロとカツオのお寿司を食べた。
カツオの心臓刺身があり、珍しいと思い食べた。
味は想像よりおつでした。
[PR]

# by kinkinki_n55 | 2007-10-03 23:59 | 2007.10石垣島

10・3


 
朝食をホテルで取り、
今日は、底地ビーチに向かった。

底地ビーチは、更に透明感があって穏やかだった。
海に入ってすぐの浅瀬に、一見わからない半透明の魚がいた。
水の中で砂をさわっていると、餌と間違えて、その白い魚達が
集まってきた。
恐る恐る近寄ってくる感じが、とても可愛いかった*

e0126647_9501243.jpg





底地ビーチ近くの川平湾に車で行ってグラスボートに乗った。
石垣島に来てようやく沢山の魚を見れた気がした。
沖まで来れば、こんなに多くの種類の珊瑚や魚達が泳いでる。
見た事も無いじゃがいも珊瑚や、大きな魚、海ガメ
海ヘビもいた!!
皆、気持ち良さそうに泳いでいるように見えた。

市街地まで戻り、「のりば定食」でお昼を食べた後、
米原ビーチに行った。
キャンプ場と併設になっている場所みたい、
遊泳禁止の所もあるとパンフレットに書いてあったので、
泳げるか不安だったのだけれど、
キャンパーやシュノーケルをしている人が沢山いて安心安心。
今までいても一組か二組程度で
ほとんど私達だけしかいない、ビーチばかりだったので、、、、

早速シュノーケルを付けると、すぐそばで魚が沢山泳いでいた。
珊瑚の周りには、色々な種類の小さな魚がいた。
台風の影響か、潮の流れが速く横に流されていたけれど、
1時間半くらい海の中で魚を見て遊んだ~
e0126647_91844.jpg
e0126647_913365.jpg

[PR]

# by kinkinki_n55 | 2007-10-03 20:22 | 2007.10石垣島

10・2

IN石垣島

am4:36 キャー!!寝坊!!!
慌てて飛び起きて、タクシーヘ

ハラハラドキドキで、
5:00発の羽田行き高速バスに乗ることができた。

6:40羽田発ー9:20那覇着
9:50那覇発ー10:45石垣着


e0126647_1855044.jpg


寝坊したものの、無事に石垣島に到着、、、
東京が寒かったせいか、とてもムシ熱い
気温は29℃****

早速、レンタカーを借りて白保ビーチに行った。
海はすごく広くて、コバルトブルーで、
空もとても綺麗だった。

デジカメで、写真とりまくったのだけど、
カメラに入りきらない程の絶景が広がっていた。

e0126647_1858699.jpg

e0126647_10522869.jpg

e0126647_10525674.jpg
 
e0126647_18573286.jpg


そこで少しシュノーケルをして遊んだ。
10月で、最初は冷たいものの、問題無く海に入れた。
少し風はあったかなぁ
海は浅瀬が続いていて魚はいなかったが、
大きいナマコが沢山、沢山いた。。。。

ポイントを少しずらして、
青色珊瑚の群生地と言われている所に移動した。
そこには、青い小さな魚が、チラホラいた。
が、青色珊瑚は解らなかったヨー





白保から北の玉取崎展望台を経由へ、明石海岸に行った。
明石海岸も、ファミリービーチといった感じだった。
遠浅で、透明度の高い綺麗なビーチだった。
帰りは、トンネルと底原ダムを通って、ホテルに向かう。
石垣島の道は、登り下りがあり、いたる所に牧場があった。
これが噂の石垣牛!!

e0126647_9455827.jpg


ホテルに着いて、台風が発生している事を知った。
  どおりで風が強かったんだ、、、

私達が東京に帰る翌日以降に、石垣島が暴風域に、
スッポリ入っていた。
翌日で、良かった:::と思いつつ、、、

 
 
歩いて市街地に出て、
「てぃーだ」(方言で「太陽」という意味)で晩ご飯を食べた。

そこの、「お米のしゅうまい」は絶品だった。

方言で方角は、
東(あがり)、西(いり)、南(ぱい)、北(にし)と教えてもらった。
 
 
e0126647_18294627.jpg

[PR]

# by kinkinki_n55 | 2007-10-02 22:04 | 2007.10石垣島

6・13


遂に!!!最終日になってしまった。。。。

今日は天気予報では、「曇り・時々雨」だったのに、
とても、晴れている***!

何故だか、とても落着かなくて、
台所に行ってみたり、意味もなく冷蔵庫開けたり、
  「これが、最後の楽園だぁー!」
  (ベランダを私は、こう名付けていた)
と、暑いのにもかかわらず、ベランダの椅子に座ったりしていた。

大きいトランクと、ボディーボードを、
車のトランクと、後座席いっぱいに詰め込んで、
二週間、お世話になった部屋にサヨナラを言った。

鍵を返して、チェックアウトの手続きは一瞬で終った。
フロントには、これからチェックインする
まだ色白の家族が待っていた。

手続きを終え、バーのお姉さんオススメの「ガーデンシギラ」
でヨモギを練りこんだ、天ぷらソバを食べた。
モズクとゴーヤの天ぷらがのっていて、味もアッサリして、
美味しかった。

すぐ近くのイムギャーガーデンの展望台に寄った。
展望台までの階段は、長くて暑くて、大変だったけれど、
上にあがると、360度の絶景が広がっていた。

暑い!暑くてたまらない!最後の最後になって、こんなにも
天気がいい。
「これは、、、、新城海岸に行くしかない!」

e0126647_10384642.jpg

今日は中潮で、ちょうど新城海岸に着いた時、潮が引いていて、
珊瑚が顔をだしていた。
いつも見ていた新城海岸とは、全く違った。
オーナーさんに
「待ってたのに、来るの遅いじゃない!
今、海に入れば、沖に行かなくても、すぐ魚がみれるよ」
と、言われ、急いで海に入った。

膝の上あたりまで入った所で、よく見ると珊瑚の陰に青い小さ
い魚が沢山泳いでいた。
シュノーケルを使わなくても、浅い所に魚が沢山いるので、
上からでもよく見えた。
昨日までは、フィンを付けて泳いでいた所まで、歩いて行けた。

立ち止まって、手を出すと、沢山の魚達が近寄ってくる。
何故だか、黒い魚が私達の黒いマリンシューズに何度も
噛み付いてきた。敵だと思われたのかな?

2時間程、遊んで、海から出る時に、ニモに会えた!

帰り支度を終えて、オーナーさんに挨拶しに行ったら、
「明日も来るの?」と聞かれて、急に寂しくなってきた。

「今日の7時35分の便で、東京に帰るんです・・・・」
と伝えると、

「行ってらしゃい!」と言われた。

「行ってきます!!!」  

また、ここに絶対戻ってきます!と強く思った。
 
 


 
 
 
 




私達の車が見えなくなるまで、
お姉さんが、ずっと大きく手を振って見送ってくれた。
 
 

 
e0126647_18294750.jpg






2007. 5/30~6/13 in miyako
[PR]

# by kinkinki_n55 | 2007-06-13 19:07 | 2007.5 宮古島