kinブログ

kinブログ
by kinkinki_n55
カテゴリ
全体
2007.10石垣島
2007.5 宮古島
2008.8石垣島
2008.8宮古島
2009.6久米島
2009.8宮古島
2009.9宮古島
2010.5宮古島
2010.8宮古島
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:2010.5宮古島( 7 )


シギラ温泉を満喫して、
飛行機の時間も迫ってきた。
パイナップルやゴーヤ、トーガン等を買って空港に向かった。

空港に向かっている途中、昨日潮干狩りした夫婦から
「今、空港にいるけど、どこにいる?」とTELがあった。

急いで空港に向かうと、
昨日の夫婦と女の子が見送りに来てくれていた。

飛行機の時間まで女の子が
「お姉ちゃん遊ぼ!あれ見て!これ見て!」
と走り回っている姿を見ていると急に淋しくなった。

そして、お父さんの作った貝のストラップをくれた。

ゲートをくぐり、見えなくなるまで見送ってくれた。
飛行機の窓から、外を見ると
屋上から皆がずっと手を振ってくれている姿が見えた。

 

e0126647_18525142.jpg




    2010.5/28~5/30  in miyako
[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-30 18:33 | 2010.5宮古島

5・30

いよいよ最終日。
今日も曇り時々雨で肌寒かった。
新城海岸に行き、新城の皆に会った。
泳いでいる人はいるものの、
海水はまだ冷たくてベンチに座ってまったり過ごした。

e0126647_1873239.jpg


雲行きが怪しくなってきたので、
名残惜しさはあったけれど、シギラ温泉に行く事にした。
今年の4月にオープンしたばかりで、とても綺麗でリゾート感が
たっぷりある温泉だった。

e0126647_18125646.jpg

e0126647_18132145.jpg


広い温水プールもあり、
今日みたいな肌寒い日にはとても良いと思った。

e0126647_18152453.jpg

e0126647_1817538.jpg


露天風呂からは海が見えて
とても気持ちよかった。

e0126647_18184376.jpg

e0126647_1818562.jpg

e0126647_18193742.jpg

[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-30 18:04 | 2010.5宮古島

そして、私達は6個のサザエと、シャコ貝2個
その他の貝を10個とった。
小さすぎる貝は置いて帰る事にした。
大きく成長するんだよ~!!

その後、私と女の子が遊びながら歩いて島を一周している間
皆は大量のサザエをとっていた。

私達が船でこの島に着いてから4時間近くが経っていた。

相方が言った。
「人間の本能だね。」
実際、海の上を3~4時間休み無く歩いて、
途中、何度も雨にも降られて、
疲れているはずなのに、食べ物を探す根性
満足感と楽しかったねの一言だった。

帰ってから、皆で今日採ったサザエ等を焼いて
バーベキュー!!!
 
e0126647_17454190.jpg

 
袋にはいりきらない程の大量のサザエと
お皿一杯に盛られた貝、
そして今日タコがとれてたらしい!
相方は近くにいたらしく、衝撃的だった!と言っていた。
タコをヤリで一刺しし、絡みついてきた所で
力強く石にガンガン叩きつけ一瞬の出来事だったらしい。。。
現場を見たかったぁー

e0126647_17474552.jpg


e0126647_17483188.jpg

 
e0126647_1750191.jpg
 
 
自分達でとった貝を新鮮なうちに網で焼いて食べるのは
格別に美味しかった。
タコのとれたての刺身もとてもハリがあって柔らかくて美味しかった。
お肉や野菜、沖縄そばも沢山持ってきてくれて食べきれない量だった。

泡盛を飲みながら
何度も大きな笑い声が響いた。

e0126647_17592895.jpg

e0126647_1801544.jpg

e0126647_1803232.jpg

[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-29 22:37 | 2010.5宮古島

しばらくして、私が見付けたのは
小さなボコボコした角のある貝だった。

この貝は食べれるらしい。
そして、私はこの貝ばかり見付けた。

随分、歩いた。
私達のアミの中は、私のとった極小の貝で、ずっしり重くなった。

「あ!シャコ貝」と言う声が聞こえた。
シャコ貝は怪物の口の様に、サンゴ隙間にしっかりとはさまり、
時々、水を吐いた。

女の子が、それをヘラでグイグイ刺しこんで、力づくで取り出し
その場で、シャコ貝を割って食べさせてくれた。
ほのかに海水の塩味がして、コリコリしていて美味しかった。

海ぶどうもとって、食べさせてくれた。
粒がすごく大きくて、2ミリ位あった。
プチプチッではなく、ブチブチッと音が出るくらい
実にも弾力があって、今までお店で食べていた海ぶどうとの
見た目の違いに驚いた。
味は海ぶどうだった。
 
e0126647_1941137.jpg
 

e0126647_19361293.jpg

[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-29 22:30 | 2010.5宮古島

いよいよ潮干狩り!

今日は大潮なので一面にサンゴが顔を出していた。
サンゴの上を、歩いても歩いても波までは随分距離があった。

貝の見分け方を教わったが、
サンゴに同化していて、一見全くわからない。
背を丸めてみても、覗いてみても、全く見付けられなかった。

それよりも、動いているカニやヒトデにばかり目がいってしまった。

「あ!カニがまたいた!!」 「あ!あそこにも!!」

と言っていると、
「お姉ちゃん、カニじゃなくて、サザエ探して!」と言われた

「は、はぁ~い・・・・・!」

「サザエ” サザエ” サザエ”」
サンゴの上をズンズン進んだ。

ようやく見付けたのは、小さな貝。
「あ。これは??」と手にとると

「それは、ヤドカリだから!」
と言われ、しぶしぶ海に戻した。

それにしても、見付けられない。
沢山の生き物や、それらしき物はあるのだけれど、
それが、サンゴなのか、貝なのか?
食べられる物なのか・・・全くわからない。

とりあえず、何でみ触ってみる事にしたが、
みごとにハズレた。
[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-29 22:20 | 2010.5宮古島

5・29

今日は大神島に潮干狩りに行った。
知り合い一家と12月に大阪から移住してきた人
総勢6人で出発。

船着き場で、船の時間まで、同行の女の子から秘密の場所を
いくつも案内してもらった。

e0126647_18443767.jpg

 
船が出る頃には、すっかりお友達になり、
「お姉ちゃん!お姉ちゃん!遊ぼ!遊ぼ!」
と、船の中の15分の間も指ゲームをして遊んだ。

大神島は小さな島で20人程しか住んでいないらしい。
大神島の広場に着いて、お弁当のおにぎりを食べた。
「これから、サザエを獲りに海を歩くから、すぐお腹が空くよ」
と言われ、大きいおにぎりに油味噌を付けて沢山食べた。
手作りの油味噌はとても美味しかった。

e0126647_18515673.jpg

 
e0126647_18521842.jpg

 
天気は曇りで、時々雨がサーッと降っていた。
皆が、まだ食べている間に
「お姉ちゃん!遊びに行こう!」
と言われ、海辺に貝を拾いに行った。

サザエの殻が、ゴロゴロと大量にあった。
きれいな大きめの貝殻も沢山あり、
色とりどりで、形の崩れていない物が多かった。

また、雨がサーッと降ってきて、
岩間に隠れて二人で雨宿りしていると
女の子が「雨さん、もう少し待って下さい~
楽しいことがなくなっちゃうよ~♪」と何度も歌を歌った。

雨はまだまだ降っていたけれど
「この歌、今、私が作ったの」と言って

「雨さん、もう少し待って下さい~楽しいことがなくなっちゃうよ~♪
今日は大神島に皆で来たんです~良い事教えてあげるから
もう少し待ってください~♪」と雨がやむまで歌って聴かせてくれた。

雨が小降りになるとすぐ、
「お姉ちゃん。これ!綺麗な貝あげる!」
と言って沢山綺麗な貝を拾ってくれた。

e0126647_1951361.jpg

 
広場に戻ると、みんなが心配して、私達を探してくれていた。
[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-29 18:34 | 2010.5宮古島

5・28

ここ2・3日、相方は風邪で不調だったが、
無事に出発できた。酷くならないか心配・・・

今回初めて「おともdeマイル」を利用し那覇乗換えで宮古島に行った。
いつもは直行便だったので、乗り換え時間や待ち時間が、
モッタイナイと思っていた。
・・・が・・・
その待ち時間がすごく楽しかった。

というのが、那覇空港には免税店があり、
危険な誘惑が沢山あった。
そこで、私は迷った末、コーチのバックを買いご機嫌!ご機嫌!
時間ギリギリに飛行機に乗り、
宮古島には、お昼頃到着した。

いつもの宿チェックINが14時だったので、車だけ借りて
アトールエメラルドホテルのバイキングに行き、
ゆっくりご飯を食べて、新しくできたイオン等を見てまわった。

この1年で、新しい店や建物がとても増えていた。

14時になり、チェックINを済ませ、部屋で一休み・・・
明日、約束している人にTELして、
無事に着いた事と相方の体調の事を伝えた。
「明日にそなえて、今日はゆっくり寝させてあげてね」
と言われ、今日は新城海岸に顔出さない事を伝えた。

相方が休んでいる間、1時間程近くを散歩した。
今日は曇りで、海に入るには、まだ寒かった。
散歩するのに、ちょうど良い気温で、パイナガマビーチに行った。
e0126647_11451076.jpg

 
ベンチでランチをしている住人しかいなくて、とても静かだった。
しばらくゆっくりして、ビーチの向かいに新しくできた
輸入雑貨の店を見て宿に戻った。
 
e0126647_12355889.jpg

 
宿に戻ってみると、相方は情報誌を広げて、
「どこか行こ~!」
と連発・・・。
風邪の心配をしつつ、ドライブをする事にした。
砂山ビーチ近くの雑貨屋を目指して出掛けたが
あいにく休みだった。
e0126647_1249624.jpg

 
そこから少し下った所に、情報誌で見た
リゾートペンションを見付けた。
e0126647_12531827.jpg

 
e0126647_12534287.jpg

 
海の目の前にあり、とてもステキだった。

前浜ビーチで「美ぎ島MUSIC CONVETION」という
ビーチライブをやっていると聞き、行ってみる事にした。

前浜ビーチ付近は、すごい車で、どこからこんなに人が
集まったんだ?と思った。
今日から3日間ある、大規模なイベントらしい。

東急ホテルに車を止めて海沿いを歩いてイベント場所に向かった。

e0126647_1343058.jpg

 
e0126647_1345480.jpg

 
しばらく歩くと、波の音の合間に音楽が微かに聞こえてきた。
三線の音、沖縄らしい曲調、歌声
徐々に聞こえてきた。
心地良い風もあって、砂浜を歩くのはとても気持ち良かった。
昼からイベントをやっていたらしく、沢山の人が集まっていた。
私達が着いたのは5時過ぎで、後半だった。

古謝 美佐子さんの「アメージンググレース」と「童神」が聴けた。
波の音と歌声の迫力に鳥肌が立った。
まさか、生で「童人」が聴けると思ってもいなかったので
感激だった。

e0126647_1330853.jpg

 
e0126647_13373243.jpg

[PR]

by kinkinki_n55 | 2010-05-28 11:10 | 2010.5宮古島